このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Discography

ディスコグラフィー

ディスコグラフィートップに戻る

CD Singles 小さな肩に雨が降る

7P-73

  1. 小さな肩に雨が降る

    うつむき乍ら歩く肩に やさしすぎる春の雨
    情熱だけで生きてゆくなど虚しい夢と知らされた
    若さゆえに別れた人を想い
    どこまでの濡れたままで歩きたい
    いつの日にか 涙も枯れる頃に
    いやな唯の大人になる
    冬の雨なら 今ここで死んでいたかもしれない

    恐れるものは何もなくて 一人で生きていたのに
    挫折の度に感じ続けた 夢はあまりに遠すぎる
    若さゆえに明日がみえなくて
    唯一人で生きるしか知らなくて
    いつの日にか 喜びに涙する
    それさえも信じれなくて
    冬の雨なら 今ここで死んでいたかもしれない

    どんな人にも雨はやさしく 時には残酷に降る
    春の雨に肩を抱かれて もう少し歩いてみたい

  2. 夢の世代

    夢の中で泣いたような 不思議なさわやかさを
    残して流れ過ぎてゆく 俺達の時代

    今は何も語らないで 空を見つめてるだけ
    君は気付いているだろうか 風は吹いてる

    ディランを聞いて こぶしを握り うなづいてた日
    ビートルズを聞き乍ら 泣いてた

    夢の中で泣いたような 不思議なさわやかさを
    残して流れ過ぎてゆく 俺達の時代
    FROM THESE DAYS FROM THESE DAYS
    今日も風は吹いている

    あの頃の俺達は 遠い目をしていた
    あの頃の俺達は 遠くを見ていた

    嵐の夜にレノンは死んだ 愛を残して
    それさえも  今はすでに忘れて

    夢の中で泣いたような 不思議なさわやかさを
    残して流れ過ぎてゆく 俺達の時代
    FROM THESE DAYS FROM THESE DAYS
    今日も風は吹いている
    FROM THESE DAYS FROM THESE DAYS
    今日も風は吹いている

ディスコグラフィートップに戻る

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る