このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

お客様同士のコミュニケーションのための広場です。谷村さんも登場するかも!?

クラブダオ会員の方は投稿およびコメントすることができます。

ユーザー投稿  【重要】FORUM,PHOTO DIARYへの書き込み一時休止のお知らせ

Posted on  by タニコムスタッフ / 2 Comments

いつもタニコムをご利用いただき、ありがとうございます。 タニコムスタッフです。 このたび、セキュリティおよびパフォーマンスの向上のために、現サーバを新サーバへ移行いたします。 この移行作業に伴い、3/25(水)~27(金)にかけてFORUM、PHOTO DIARYへの書き込みを一時休止とさせていただきます。 復旧次第、順次書き込みが出来るようになる予定です。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ ...

ユーザー投稿  「イリス」について

Posted on  by 杉山 / No Comment

「桜は桜」の歌詞のなかの「流れに掉さす」という部分についてですが、私もMUSICOで試聴した時から気付いていました。一般的によくある間違いなのですが、夏目漱石の『草枕』の冒頭部分にある「智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角人の世は住みにくい。」をついでに覚えとけば間違えなくなります。  さて、そんななかで私自身が「これ、谷村さん、間違いじゃないの?」と思ってしまった ...

ユーザー投稿  まあるい角砂糖

Posted on  by 紫苑 / No Comment

以前さだまさしさんが、コンサートのMCで言われていたのですが、「…僕の詩の中にある♪まあるい角砂糖ってどういう意味ですか?と聞いてくるようなファンが多い(笑)…」と。 このお二人にもこんなことがおありなのかと、何だかホッとします。 因みに以前私が書き込みした文章で、『すいません』ではなく『すみません』の方でした。(汗)

谷村さんの投稿  流れに掉さす、、

Posted on  by 谷村新司 / 10 Comments

桜は桜の詩の一説の指摘をしてくれたさくらさん、、僕は逆意で書いていました、貴方のおかげで一つ学びました、教えてくれてありがとう、感謝です! 思い込みはいけませんね、改めて反省です!! 何歳になっても知らない事だらけの毎日です、ひたすら素直に勉強です。    今日は朝から明日のニッポン放送の(まぁるい日曜日〕に向けての準備と、次の小説の最終章を書いていました。 タニムラクラシックを終えて、少し時間の ...

ユーザー投稿  「桜は桜」の歌詞で質問です。

Posted on  by さくら / 2 Comments

「桜は桜」、とてもいい曲ですね。 しかし、歌詞に違和感があったのでお尋ねしたいのですが、 -------------------------- 時は流れて 人は老いても 変わらぬものがあるようです 川の流れに 棹さす男が 一人くらいは いるものです --------------------------- というサビの「流れに棹さす」という部分なのですが、本来は「流れに乗る」という意 ...

ユーザー投稿  マリカの調べ

Posted on  by 北のすずらん / 4 Comments

“今日は春分の日、お茶菓子はやっぱりぼたもちですね”とのマスターの言葉で始まった今日の純喫茶はアルバム「マカリイ」の中から「マリカの調べ」でした。 “マリカっていうのはジャスミンの事なんですね。詩は谷村が書いて歌って、曲はなんと服部良一さん。「銀座カンカン娘」とか「蘇州夜曲」とかの名曲を作られた大作曲家の生誕百年の記念に、世に出てないメロディーがいくつかあるんですが、その中で谷村さん選んで詩 ...

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る