このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

フォーラムトップに戻る

谷村さんの投稿  70歳最後の歌暦!

Posted on  by 谷村新司 / 7 Comments

ロイヤルパインズホテル浦和の広いバンケットは450名を超える皆さんの 期待と熱気に包まれていました。。 埼玉県では初のピアノリサイタル【歌暦】 石坂君のピアノに一台が奏でるふくよかな響きと 数々の歌の詩の世界が 徐々に心に沁みこんでいったような客席の深い静けさ そして大きな拍手、、終盤から会場のヴォルテージが一気に上がっていき 70歳最後のステージのクライマックスの(昴) そしてアンコールにかけてステージと客席は一体になって みんなが笑顔に包まれた幸せで素敵な夜でした(笑顔) 今夜 会場に来て下さった たくさんの皆さんとの御縁に感謝しています、忘れられない時間を ありがとうございました。  そしてホテルの関係者のみなさん 本当にこまやかなお心遣いを ありがとうございました、、、またこの場所での皆さんとの再会を 心から楽しみにしています!!!

7 Comments

広島の谷村さん大好き

December 09, 2019, 10:51 PM

谷村新司様
 「浦和」での素敵な夜、お疲れ様でした。いつも思うのですが、石坂さんの素敵なピアノ演奏と谷村さんの素敵な歌声があってこそ「歌暦」だと思います。いくつ年を重ねられてもお二人の素敵なステージがずっと続きますように・・・・・・・できれば、ずっと「歌暦」を追いかけて行きたいと思います。先程、広島の「アリスのコンサート」で出会った高知の友人からメールが来ました。岡山で会えるのを楽しみにしていますと・・・・あれは、7月18日だったでしょうか?初めて会った方でしたが、また会いたいと思うのはやはり「谷村さん」に会いたいと思う気持ちが同じだからなのでしょうか・・・・
谷村さんのおかげで、新しい出会いがあり新たな出来事があり、本当に感謝です。いくつになられても、私にはいつまでも変わらない「谷村さん」です。
明後日、夢に見た谷村さんに目の前でお目にかかれるのを楽しみにしています。

鈴音

December 09, 2019, 07:20 AM

谷村新司様
お誕生日まじかの歌暦。お誕生日の喜びに匹敵するような素敵な歌暦になりましたね。空に輝く一番星もたくさんの星も、70歳最後の歌暦と一足早いお誕生日をお祝いし、二重の喜びを齎してくれていたかのようですね。また、浦和市の皆様には、埼玉県初の歌暦にこの日とこの地が選ばれたことは大変嬉しいプレゼントになったのではないでしょうか。
石坂さんの美しいピアノの調べに魅せられながら始まる谷村さんの世界。調べに載って織りなす詩の世界は、谷村さんから一人一人の心に直接贈られる心のメッセージ。お一人お一人が大切に胸に抱きしめながら味わっていらしたことでしょう。一分一秒も過ぎ行くのが勿体なくも寂しく感じられるような夢の世界は、きっとあっという間であったかもしれませんね。しかし、皆様には、谷村さんが結んだ歌暦と埼玉県浦和市のご縁となりました。新たなご縁に谷村さんも浦和市の皆様もきっと喜んでいらっしゃることでしょう。これもきっと谷村さんの若きエネルギーが齎すチャレンジであるのかもしれません。
挑戦し続けるのはアリスだけではありません、ソロの谷村さんも然りです。
僅かでも全国の皆さんに夢と希望を齎すこととなった浦和での歌暦。挑戦し続ける谷村さんにエールと乾杯を贈ります。 そして、喜びも想いでも多き記念すべき一夜に乾杯!!
素晴らしいご報告をありがとうございました。
お疲れ様でした。
鈴音 拝

KAZUKObyNAGOYA

December 09, 2019, 06:50 AM

チンペイさん・・・おはようございます♪ お誕生日を前に一日ずつのカウントダウン・・・大切なステージでしたね みなさんと忘れられない一時の深い熱さ・・・チンペイさんの書き込みの言葉にじーんです 今朝はじんわり言葉の熱さに包まれてとてもあたたかな気持ちです 良かったです! お疲れさまでした♪ ここで再会・・・素敵な楽しみができましたね(拍手)
今日はお誕生日イブイブ・・・お気持ちはまたひとつ上がりますね♪ 旅のお支度とゆっくりお過ごしくださいね(笑顔)

祐青

December 09, 2019, 12:58 AM

もしかして、浦和で降りたの初めてかもしれない?って思いました。前にコンサートで来たのは、、、覚えてないくらいの昔です。南浦和だったかな?えーと、、、?笑 駅からてくてく歩いて行ったのですが、良い意味で雑多な通りで(赤提灯じゃないけどそんな風)賑わいの中を歩いて行きました。そんな現実の世界から、ホテルに入って、徐々にエレガントな世界に入って行きました。笑 お料理は、地元のお野菜をふんだんに使った感じでした。お肉と付け合わせの野菜が、別々に出てきたところは初めてでした。何故かな?笑 ショータイムはしみじみと、谷村さんの歌声を聴いていました。そしてお話に耳を傾け、何度となく繰り返されてきたこの瞬間に想いを馳せながら、丁寧に心に刻む時間でした。出逢った時からか、生まれた時からか、生まれる前からか、、、、でもきっと、生まれる前から知ってなかったら、初めて見た瞬間に気づかないよね?って思うんです。だから、生まれる前からかこの運命は決まっていたと思います。こうして、谷村さんに逢いに行く運命、、、笑。出待ちしたけど谷村さんはお泊まりだったようで、終電で帰ってきました。ホテルを出るときに、児玉さんに会って、でっかい声で、あっちゃ〜ん!て呼ぶから若干恥ずかしかったです。笑 この名前で呼んでくれるのは今はもう児玉さんだけかな。生まれて初めてのひとり旅が26歳。函館で裏方スタッフの人達と出逢い、、、あれからもう、17年以上経ちます。かけがえのない思い出です。谷村さんだけでなく、ファンの人たちや、たくさんの出会いがありました。みんな優しくて、あたたかくて、素敵な人ばかりです。みんなが元気で会えることが、最高の幸せだと思います。笑

秋桜

December 08, 2019, 11:14 PM

谷村さん、明日から71歳の旅の始まりですね(^_^)v
やっぱり、谷村さんには旅の歌が似合いますね

秋桜

December 08, 2019, 11:07 PM

70歳最後の歌暦、一曲一曲ココロにしっかり受け止めました

秋桜

December 08, 2019, 11:01 PM

谷村さん、初めて訪れた浦和、パインズホテル20周年のアニバーサリーの年でもあったのですね❤️

フォーラムトップに戻る

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る