このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

フォーラムトップに戻る

谷村さんの投稿  11月7日SMAPSMAPです(笑顔)

Posted on  by 谷村新司 / 12 Comments

今 渦中のスマップのみんなに(長い間よく頑張りましたね、、)を伝えたくてスマスマに緊急出演してきました、、、それぞれの心の中にはいろんな思いが詰まっていて、でもそれを口には出さない、と心に決めることもある、、、その気持ちは自分の経験からもよく分かっています、、、いつの日か、それぞれにいい時が流れて、今のこの時を(愛おしく思える時)に また全員が笑顔で再会出来るように、、、グループでやっていてよかった出来事たちをしっかりと心に刻んで残りの日々を過ごしてほしい、、、そう思っています  彼らの存在がどれだけ多くの人たちに幸せな時間をくれていたのか、そのかけがえのない素敵な事実は ファンのひとたちそれぞれの胸の中に消えることはないのですから、、、、いつの日か、いろんなことを経験し、そしてそれを乗り越えてまた笑顔での5人の再会の日が 来ることを願って(昴)を一緒に歌いました、、、その歌詞の一言一言が長く支えてくれた人たちへの感謝の気持ちです

12 Comments

M.A

November 09, 2016, 02:10 PM

スマスマ、見させていただきました。
美しいセットの中での『昴』、胸がいっぱいになりました。
今後のスマップの皆さんの歩む道がどうか幸せでなものでありますように…と。
谷村さん、素敵な時間をありがとうございました!

岡山のかば

November 08, 2016, 11:41 AM

お久しぶりです。
昨晩の番組、拝見いたしました。
番組の始めの予告で…なんだか胸いっぱいになりました。
いろんな思いを抱えた5人、応援しているグループと大好きなちんぺいさんの共演…。

『昴』がはじまり終始…涙…でした。
一人ひとりに優しく語りかけているように感じました。
どうか、ちんぺいさん…5人に……と…
祈っていました。

奈良舵

November 08, 2016, 08:27 AM

SMAP×SMAP観ました☆星型の舞台中央のチンペイさん、SMAPを見守る温かさを感じました(アルシラの星のようですね♪)。男の人が通る時期、時代なのでしょうね。とんがって離れて過ごしてこそ、振り返れるのでは?  思い出に残る、素敵なコラボありがとほ(^_^)v

普通のおばさん

November 08, 2016, 07:43 AM

私の弟たちのような存在のSMAPと兄貴の谷村さんが昴を歌う姿にテレビの向こう側からエールをしっかりと送りました。解散の理由なんて本人しか、わからないけれど これからの長い人生を自分らしく頑張っていってほしいばかりです。 難しい歌を唱われたSMAP、最高でした。谷村さん何もかも素敵です

M

November 07, 2016, 12:15 AM

チンペイさんとSMAP‥。
2000年10月、『ザ・シンガー』@日生劇場で歌われた『夜空ノムコウ』を懐かしく思い出しました。
明日のスマスマ、楽しみにしています。

takoyaki

November 06, 2016, 10:28 PM

7日の放送を 楽しみにしています。嫌なことは 言わない。
SMAP 大人になったんですね。振り返るとき 谷村さんの言葉が きっとわかる。
もっと 大人になって。

秋桜

November 06, 2016, 10:07 PM

谷村さん、いよいよ明日SMAPの皆さんとの競演ですね♪
長い時が流れていることに改めてSMAPのひとり一人に感謝の気持ちで一杯です(感謝)
沢山の歌に私もそして多くの皆さんに元気や勇気を頂いたこと、これからのSMAPのひとり一人のご活躍を切に願っています(感謝)
明日の特別な「昴」、しっかりとココロに受け止めたいと思います(感謝)

J&N

November 06, 2016, 05:52 PM

何の番組に出演されたのか気になっていました。スマップの解散が決まって、この時期に谷村さんにお声が掛かかり、(昴)を一緒にコラボしたのもとても意味のあることだったのですね。谷村さんご自身のさまざまな経験から、伝わるものは大きいと思います。
スマップの存在、影響力はすごいものがありますね。彼達の存在により本当にどれだけ多くの人達が笑顔になり、幸せな気持ちになれたことか・・・。時にはテンポ良く時にはしっとりと聴かせてくれましたネ。スマップが夢に出てきたこともありましたよ(笑顔)名曲がいっぱい、〝世界に一つだけの花〟〝ありがとう〟〝らいおんハート〟どれも大好きな曲です。スマップの残してくれた足跡は永遠に変わるものがないですね。これからも、そしていつまでも、多くの人達の心の中に刻み続けて行くことでしょう。今はメンバーそれぞれにいろいろな思いが駆け巡っていると思いますが、いつかそういうこともあったと話せる日が、谷村さんの曲の(スイーツ)のように、特別な人として笑顔で再会できるような日が、きっときっと来ると信じています。
終わりは始まりの揺り籠・・・私の尊敬する人が言っておりました。更なる飛躍に向かって・・・これからのみなさんの活躍に心よりエールを贈りたいと思います。
ありがとう、スマップ!!月曜日のスマスマ、楽しみにしていますネ!!

今頃は鹿児島でのココロの学校の授業ですね。谷村さん、詩織さん、石坂さん、今日も頑張って下さいネ!! 会報誌も楽しみにしてまーす!(笑顔)(N)

ララメール

November 06, 2016, 09:46 AM

おはようございます(*^_^*)
先日のスマスマを見ていて もう
なくなってしまうんだと思った時
もう一度谷村さんとの共演みたかったなぁと
ぼんやり頭の中で思いました(T ^ T)
本当に日本の宝だと言った人がありましたが
SMAPは 今までにない 日本のアーティストだと思います!
7日谷村さんの出演 夢のようです*\(^o^)/*
うれしいですが 泣きそうです(ToT)

KAZUKObyNAGOYA

November 05, 2016, 10:13 PM

チンペイさん・・・お話しくださっていたTVは7日のSMAP×SMAPなのですね(拍手)お知らせありがとうございます♪ SMAPのみなさんのお気持ちに・・・チンペイさんからのエールは昴に込めて♪ なのですね SMAPのみなさんもきっと深く心に残るコラボになったと思います(拍手)5人の時間・・・今とても大切に過ごしているのでしょうね 長い間の言葉にできない5人だけの世界・・・5倍の大変や5倍の喜びの時のことをいつかステキなカタチで振り返る時を迎えられますように! SMAPと歩いたあたたかなファンのみなさんと一緒に!( BEST50曲への思いに感動でした♪ )きっときっといつの日にか♪ 今は一人一人の旅立ちを応援したいですね(笑顔)7日のスマスマ・・・昴♪ 楽しみにしていますね♪

祐青

November 05, 2016, 06:54 PM

私の世代の頃は光GENJI全盛期で、SMAPはそのすぐ後に出てきたグループでした。明星などのアイドル雑誌を買っていた時期でもあり、まだあどけない彼らの姿をよく目にしていました。特に香取慎吾くんは、歳も私の一つ下で、最初に見たときは小学校5年生だったと記憶しています。その慎吾くんも来年の年が明ければまもなく40歳、、、小学生からこの歳になるまで続けてきたことは凄いと思うし、別の人生を歩みたいと思うことも、ごく自然なことだと思います。同世代だから、驚きというよりは、むしろ納得でした。
今はテレビをほとんど観ないので、あまり目にすることはありませんでしたが、久しぶりにスマスマを観ようと思います。
今日は少し残念なお知らせがあります。宿も切符も手配していた五條行きを断念することにしました。秋の奈良を散策も出来たら良いなと思って、3泊予定していましたが、西尾のあと燃え尽き症候群になってしまい、、、笑 去年の四日市から、震災の前日の八千代以来のココロの学校にも復帰して行くようになって、思い出もいくつか出来ました。去年の森町は良かったし、今年のツアーにまで反映していたほどでした。
五條の日程辺りは大丈夫かなと思っていたのですが、不順なせいもあって、体調が悪くなる一週間と重なる可能性も出てきて、その時になってみないとわからないけど、案外ケロッとしていることもあり得ますが、一番辛い時を想定して、やめておこうと思います。焼津の時みたいに日帰り出来れば無理も出来ますが、今回は確実に帰れないので、、、ホテルで寝込んでも良いのですが、せっかくの奈良を勿体無いかなと思って。
四街道のように近所でやってくれたら、また行こうかなと思います。

鈴音

November 05, 2016, 06:22 PM

谷村新司様
SMAP解散の日が段々と近付いてきました。
少年から青年へそしていつの間にか中年と言われる世代に移行しながらも、SMAPという鮮烈なイメージを崩すことなく今日までの四半世紀余りの長きを一生懸命に走り続けられましたね。いつの間にか当たり前の存在になっていたSMAPという肩書が元SMAPという表現に変ってしまうことに、正直、まだピンときていません。
形が無くなって初めて本当の寂しさを味わうことになるのかしらと、まだどこか信じられない不思議さが立ち籠めています。
一人一人の胸の内はそれぞれに・・。
【それぞれの心の中にはいろんな思いが詰まっていて、でもそれを口には出さない、と心に決めることもある・・】。それは共に過ごした『時の重さ』がそうさせて、そしてSMAPの最後に相応しい『潔さ』であるのかもしれないと思えてきます。
淡々と流れる時間に押されるように行きつ戻りつ揺れているのかもしれない(心)。
それでもそれを見せない(28年の重み)のSMAPらしさが感じられるように思います。
皆に平等に流れているけれども誰にも覆す事の出来ない(時間)は、時に(残酷)と思うことしばしばです。流されるように流れる時間のなかに一瞬一瞬の呼吸を刻みながら生きている事の果かなさを寂しさの中に感じてしまいます。
今は、素晴らしい思い出に変るであろうその時を遠くに眺めながらも、解散までの残された熱くて濃い日々を皆さんと共に存分に過ごして下さいますようにと願っています。
ご一緒に歌われた【昴】は谷村さんからSMAPの皆さんへの餞の歌ではなかったでしょうか・・。谷村さんとSMAPの皆さん一人一人の心に去来するものは、きっと、時間も空間も超えて統る(すまる・すばる)、過去から現在そして未来に向けて流れる、この世界(音楽の世界)への感謝と祈りの気高く純粋な思いだったのではないかと思われてきます。SMAPの皆さんにとってとても素晴らしい時間だったことと思います。
見逃せない貴重な番組になりましたね。
明後日の7日を楽しみにしております。
長くなりました。
鈴音 拝

フォーラムトップに戻る

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る