このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

フォーラムトップに戻る

谷村さんの投稿  感謝の千秋楽

Posted on  by 谷村新司 / 19 Comments

桜の花も風の中で名残を惜しむような4月7日、熱いエネルギーが爆発して、忘れられない感動的な千秋楽になりました! この三日間絶えず熱い拍手と応援を下さった皆さんの変わらない思いに、心からのありがとう、を捧げます。そして、一夜明けた今日の東京は、冷たい風が吹き桜も葉桜へと変わって来ています、満開のその美しさを三日間も見せてくれた桜逹にも感謝です、また次の再会へ向かって一緒に旅を始めましょうネ(笑顔)

19 Comments

マリア(KOBE)

April 11, 2019, 01:22 AM

この日を心待ちにして 
医療チームに見送られながら無事に辿り着いた今年の国立劇場は
私にとっても忘れられない感動的な千秋楽になりました

心のハーモニーを奏でてくださる谷村さんのお顔を一心に見つめながら
かけがえのない時に包まれて本当に幸せでした
一音一音がやさしくて体中に染みわたり 命を繋ぐ新しい春を感じました
私からも「ありがとうございます」と、心からの感謝を申し上げます

出発した時はまだ一部咲きだった桜も 帰りを満開で迎えてくれました
東京とこちらで二度楽しむことができました平成最後の儚く美しい桜に
谷村さんの愛でる歌とやさしい笑顔 この日の思いが重なります
谷村さん、夢見る時間をありがとうございました
夢の続きを 
最後のフェスでも是非見させてくださいね

                       マリア

cat33

April 09, 2019, 07:51 PM

満開の桜を、仕事が大変な人も、胸が痛い人も、2度の大手術を乗り越えた人も、とにかくみーんなで見上げることができました。
「また来年ね」の言葉に送られ、掃除洗濯ご飯の支度と普通の生活に戻りましたが、平凡な日常こそがありがたい、幸せなのだと感謝しています。
素晴らしい時間をありがとうございました。
次は何処でアリスとみんなに会えるのかな。またね

幸福の木

April 09, 2019, 10:11 AM

谷村さ~~~ん!!! 国立劇場での3日間、お疲れさまでした~ ♬♡(●^o^●)♡♬
今年も2日間参加させていただきましたが、一日たった今でも、谷村さんから頂いた熱い歌の数々と、想いと、元気パワーでココロは幸せいっぱいです ♡♬ヾ(≧▽≦)ノ♬♡
今年も素敵な時間を本当にありがとうございました!!!!!(●^o^●)♡♬
東京のキレイな桜さん達にも会うことが出来て、幸せな2日間でした (*^▽^*)♡
先ほど家に戻り、幸せな気分でラジオをつけたら゛アリスのコンサート゛のお知らせが!
来月、チンペイさんにお会いできる日を楽しみにしておりま~す(^O^)/♬♡
来週の大阪フェスティバルホールでの《THE SINGER》も、大盛り上がりの最高にハッピーな時間!!!確実ですね (@^^)/~~~♬♡♡♡

さちこ

April 09, 2019, 08:52 AM

谷村さん こちらこそ どうもありがとうございます
ひたすら谷村さんの歌声を堪能する幸せな三日間でした。
懐かしい曲も、いま聴くと新しい風景が見えるようです。
このような楽しみがあるのも、谷村さんの歌を長く
聴かせていただいているからですね。心から感謝します。
ラジオから流れる谷村さんの歌声(その時はアリスでした)に
一瞬で、まさに耳から恋に落ちた中学生の私を褒めたいです。
その出会いのおかげで、ずーっと恋をしていられるのですから。

どうぞお身体にお気をつけて、良い旅を続けてください
再会を楽しみにしています

akoako

April 09, 2019, 02:13 AM

谷村さん
昨年12月の谷村さんの誕生日の歌暦以来の久しぶりの谷村さんの生の歌声でした。優しさと温かさと力強さに包まれた谷村さんの歌声、やっぱりこの歌声を一番聴きたかったんだなぁ、、、と実感しました。
このリサイタルに合わせたような今年の満開の桜、本当に綺麗でしたね。最終日に千鳥ヶ淵を散策しましたが花筏はまだ見られませんでしたが風に舞い落ちる桜吹雪がとても綺麗でした。
満開の桜に彩られた今年のリサイタル、何と心憎いセトリなのかなぁと思いました。生まれた街を思い出すあの曲では鮮やかにその風景が蘇り心が熱くなりました。涙が溢れそうでした。前半からこんな状態では後半まで涙腺が崩壊し続けるのではと思いました。
国立劇場のリサイタルでは全国から普段なかなか会えない友人たちにも沢山再会出来るのも嬉しいです。中国から訪れた友人とも1年ぶりに再会出来お互い今年もこの国立劇場のリサイタルに参加出来たことを喜び合いました。
入り待ち、出待ちで笑顔の谷村さんにお逢い出来最終日は谷村さんからの温かい言葉もすぐ近くで聞けて何だか幸せなお土産を頂いたようで嬉しかったです。フェスにも参加させて頂く予定ですが心配だった愛犬の状態が帰宅後更に悪化してその介護で私の身体も痛みで限界に来ています。これから先の日々を考えると不安で一杯になります。
フェスは一番近い会場なので何とか工夫してフェスに向かいたいと思います。
会場ロビーで久しぶりにゆっくりと谷口さんとお話することが出来ました。お顔を拝見するだけでもほっとします。
バンドメンバーの皆さん本当に素敵な演奏を有難うございました。
今年の国立劇場のリサイタルに参加出来たことに感謝です。

二人ぼっち

April 08, 2019, 11:37 PM

突然の雨の気配に、慌てて一本の桜の木の元へ‥
まるで国立劇場の千秋楽を待っていてくれたかのような花散らしの雨‥‥
桜を誘う雨に身を委ねながらはらはらと舞い落ちてゆくその姿に、寂しさや切なさや様々な思いを馳せながら、ふっと‥
そこに秘められた何か静かな覚悟のようなものも‥
そしてそれは、最後の一花というにはあまりにも寂しい光景だけれども‥
本当に美しくて美しくて‥
ただただ美しくて‥
美しいが故に切なくて‥‥
そんな時ふっと聞こえてきたのは、やっぱり谷村さんの優しく素敵な歌声でした(笑顔)
谷村さん、いつも本当にありがとうございます☆
そして国立劇場三日間、どうもお疲れ様でした☆

ペン子

April 08, 2019, 09:30 PM

国立劇場 お疲れ様でした

キラキラ光る時間をありがとうございました
私は中日に参加しました
38年振りの東京 個人では初めての東京
ドキドキものでした

満開の桜
素晴らしい音楽
夢のような舞台

幸せな時間 ありがとうございました
感謝の気持ちでいっぱいです

新幹線から 富士山が観れました
嬉しかったです(^^♪

紅のオオカミ

April 08, 2019, 08:50 PM

谷村様
本当に素晴らしい千秋楽でした。(笑顔)
感動❗感動❗の嵐の中に身をゆだねながら1曲1曲自分の心に納めました。今年は櫻も満開で、櫻散策にいろいろな所に出掛けました。
素敵な時間をありがとうございました。
関係者の皆様にも感謝しています。まだまだ夢の世界から抜け出せないでいます。。(笑顔)

奈良舵

April 08, 2019, 08:27 PM

東京の葉桜に見送られ、奈良に戻ると満開でした。今年は桜づいてます♪ 休み明けの今日、チンペイさんの事、桜の話、もみじの花の話・・・利用者の皆さんと話はつきません‼ 女子トーク全開p(^^)q  さて5月は人生初の神戸の生アリス♪ 楽しみです☆

鈴音

April 08, 2019, 07:53 PM

谷村新司様
千穐楽も無事に終えられ何よりでした。国立劇場の全ての工程におつかれ様でした。この熱い思いが途切れることなく皆さんとどうぞ次の公演に引き継がれますように。平成最後の桜も谷村さんと皆さんの為に立派にお勤めを果たしてくれましたね。良かったです。
・・・・・・・・・・
今日の山陰は、午後からの強い風に桜も終わりを告げるのか花吹雪となり、
宍道湖に続く川では一面の花筏となって流れていました。
反射する光と花びらのコラボレーション。チクチクと右脳を刺激するようなその幻想的景色と色々な思い出が重なり、このまま過ぎ去るのは勿体ないと、
風の音を聴きながら暫く眺めていました。私の今年の桜景色はこれ一本です。
平成の桜に、谷村さんに、そして皆さんにお疲れ様でした☆
鈴音 拝

ジャスミン

April 08, 2019, 06:30 PM

ちんぺいさん
ここへコメントするのは何年ぶりでしょう。
昨日、実に3年ぶりにちんぺいさんのコンサートに参加しました。
最後に参加してから、長い時が流れてしまいました。
その間追いかけていたのは、まるで命を削るような生き方のアスリート。
約40年間、ちんぺいさんがすべてだった私は、ちんぺいさんを愛した愛し方しか知りません。
激しい勝負の世界・・・応援するのは、降りられないジェットコースターに乗っているようなもの。
夢中になっている間に、たくさんの不義理をしたと思います。
欠席が続く私に、ファン仲間はずっとずっと声をかけ続けてくれました。
何度も何度も。
みんなの気持ちがありがたく、「やっぱり行こう」そう決めてチケットを取りました。
遅れてしまったので当然2階席。花道を見下ろす位置でした。
開演の時。
花道から登場するちんぺいさんの懐かしい背中、よく知っている歩き方。
変わらない歌声、優しいおしゃべり・・・
大好きだった、バックする時の美しい足の運び・・・
ライバルと1点2点を争う激しい世界を見てきた私の心に、それは限りなく優しく甘美で、まるで故郷に抱かれたようなあたたかい時間でした。
フィナーレでは2階席で立ち上がり、思わず「ちんぺいさん、ありがとう!」と叫んでいました。
終演後は立ち上がれなくて、心配してきてくれた友達の「大丈夫?」という優しい声に、ギリギリ我慢していたものが外れてしまって、一緒に泣きました。
「お帰り」と言って微笑んでくれた人たち、一緒に泣いてくれた人たち、そして誰よりもちんぺいさんへ、感謝を込めて・・・
ただいま。
また来ます。

nm*yokohama

April 08, 2019, 06:19 PM

谷村さん
昨日の国立劇場、一年ぶりの谷村さんだったのでずっと谷村さんを見つめていました。歌声が体にしみて、音楽に包まれた幸せな時間でした。
ありがとうございました。
体調も回復して一年ぶりに仲間に会え、また頑張っていてくれた桜んもあえて感激、忘れられない春の一日でした。

秋桜

April 08, 2019, 06:07 PM

谷村さん、感動の千秋楽、さくらの花びらが舞う中、国立劇場を後にするのが名残惜しく、何度も振り返りながら家路につきました。

オレンジ

April 08, 2019, 05:51 PM

谷村さん サンズバンドの皆様 スタッフの皆様 ありがとうございました。
オープニングからの盛り上がりに「例年と少し違うかも?」と感じながら・・
徐々に熱くなる会場と自分の想い!
あの大作からは完全に意識朦朧状態で花道の谷村さんを見送っておりました。
40年以上叫び続けた「ちんぺいさ~ん」
それが千穐楽には「谷村さん~ありがとう」と初めて叫ぶ自分が居ました。
感慨深い平成最後の国立劇場になりました。
来年は令和最初の国立劇場、楽しみにしています!!

今日からはロックバージョンに切り替えです!
そして、アリスのちんぺいさんに会いに行きます。

KAZUKObyNAGOYA

April 08, 2019, 04:14 PM

チンペイさん・・・お疲れさまでした 東京は昨日までのあたたかさが一変のようですね 昨日までより潔いはらりはらりを桜は見せてくれていそうですね 大好きな葉桜の綺麗さ・・・もう少し見つめていられますように♪ チンペイさんとの国立劇場に合わせてくれたような桜の強さとやさしさを感じずにはいられませんでした チンペイさんの一曲一曲に込めて歌ってくださった熱い思いと今年も出会えたあの桜達にココロからありがとう!で今もいっぱいです

あけみちゃん

April 08, 2019, 02:43 PM

ちんぺいさん
ありがとうございました。
とっても素敵で、かっこよくて、ライティングも素晴らしくて、満開の桜に包まれて、夢のような2時間半でした。
ありがとうって、ちんぺいさんに何度も言えたこと、ありがとうって、ちんぺいさんが何度も叫んでくれたこと、今、私のココロの支えになっています。
家族に感謝です。
アリスにもいっぱい逢いに行けますように。

April 08, 2019, 02:03 PM

谷村さん、桜が、青空に向かって舞い始めました。国立劇場での時間は、夢だった様にも思えるのどかさです。いつも、いつも、素敵なステージ、ありがとうございます。富士山、桜の写真も撮り、桜餅も買って帰りました。新幹線のチケットは便利に取れる様になりましたが、日帰りは、少々きつくなって来たかも、、、来年は、余裕を持って伺いたいです。また、お会い出来る日を楽しみに、、、とても、今、幸せ気分です!!

R~

April 08, 2019, 01:47 PM

谷村さん(笑顔)バンドの皆さんスタッフの皆さん、沢山の感動と力を有難う御座いました。詩の美しさと谷村さんの歌声に言葉に出来ない力を感じた平成最期の時間でした。今年の櫻に感謝です。

祐青

April 08, 2019, 01:39 PM

千秋楽。37度1分。日曜日には治っている予定でしたが、間に合わなかったです。笑 でも、今日が一番体調がスッキリしました。何より待ちに待った今日でした。公演前にやっと千鳥ヶ淵公園まで散歩が出来ました。桜はまだまだ楽しめたので、良かったです。今日は席に座ってふと気がつきました。XBの17番だ。。。そんな席は国立劇場にはありません。でも今日の席を、青山劇場に置き換えたら、その位置でした。あの時の席と、谷村さんを見る角度も、ほとんど同じ感じがしました。だから今日は、1992年12月20日にタイムスリップしていました。生まれて初めて生の谷村さんを見た、一生忘れることのない日です。この席に今日座れる運命に、素直に感謝しました。他のどの席より、最高に意味のある席だったから。。。そんな席で聴く、特別な歌は、人生という名の旅そのものでした。歌の間は夢中でした。谷村さんが見えなくならないように、涙が滲んだら我慢していました。あの位置で見えくなるのは、勿体無いなと思って。笑 16歳の自分と同じように、身を傾けて聴いていました。あの頃の方が、もう少し姿勢が悪かったかな?笑 子供でしたから、でも夢中でしたね。そこだけは何も変わらないかもしれません。夢のようなあの日を、もう一度体験できたことが、嬉しかったです。あの頃と違うのは、そこに確実に、歳月の分だけ思い入れのある曲が増えたことです。歳月と言ったら急に亀井勝一郎先生の墓碑を思い出しました。「歳月は慈悲を生ず」です。それはまさに、今の気持ちを表した言葉だと思いました。今日は亀井先生のご長女の誕生日でもあるし、なんだか特別な感じがすごくします。風邪の件では会場で沢山の方にご心配をいただいて、すみませんでした。そしてありがとうございました。久しぶりのことだったので、記録してしまいました。谷村さんに元気にしてもらえるけど、でも、谷村さんが元気になってくれる方が、何倍もうれしいです。安心して眠れます。笑 ずっと大好きです。また行きます。笑 2019.4.7記

追伸。今朝は36度5分に下がっていました!完治です。笑

フォーラムトップに戻る

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る