このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

フォーラムトップに戻る

谷村さんの投稿  日本語パートナーズ

Posted on  by 谷村新司 / 6 Comments

2014年から始まったアジアの国々で日本語を学んでいる高校生に向けた日本の一般の方達が自ら先生となり、日本語の実践授業をする、という日本語パートナーズプロジェクトが五年目を迎え、その記念の集いが東京でありました、50名を越えるアジアの学生さん達が初めて日本に旅をしてきて、生きた日本語を学ぶ、そんな素敵な時間を過ごしてきたみんなと一緒に歌を歌い、記念写真を撮り会話を楽しんだ感動一杯の時を過ごしてきました! スタート時からこのプロジェクトを応援し続けてきた地道な活動が、花開いた瞬間でもありました。学生達の弾けるような笑顔と美しい日本語に包まれた、本当に幸せな時間でした(笑顔)

6 Comments

鈴音

November 09, 2019, 07:25 PM

追記:谷村新司様
私達日本人も母国語として美しい日本語をもう一度見直し使える言葉はどんどん使用して行きたいたいものです。言葉はあなたの心が映ります、鏡です。
綺麗な服を纏っても言葉が乱れていたりたどたどしかったりしでは何もなりません。そして言葉を知らなくては伝えたい事も伝わらなかったり伝えられないもどかしさを味合わなくていけなくなるということです。近年、外国の方が日本の素晴らしさに気付き当の日本人以上に日本の事を知り大切に考えたり学んだりして下る方が増えてきましたね。私たちはどうでしょう・・。ちょっと灯台下暗しの様な気もしてくるのですが・・(物が溢れ過ぎて気付かなくなってきているのかもしれません)言葉を使うお仕事をしていらしゃる方はこの辺りをよくよくご存知だと思います。言葉の意味とその大切さは誰よりも知っていらっしゃると思いますので、言葉は美しさだけでなく使い方までも大切なものなのだということ、知識と使い方でその人が窺がわれてしまうほど、大切なものなのだということも含めてお知らせいただけたらと思います。(大きなことを書きました。申し訳ありません)
自国の事だけでなく素晴らしい世界の真実に目を向け感性や歴史や諸々を学び合い尊敬し合って世界がより近くになると良いですね。
余談も含めて大変長くなりました。
文中に失礼等がありましたらお許しくださいませ。
鈴音 拝

KAZUKObyNAGOYA

November 09, 2019, 01:41 PM

チンペイさん・・・これもチンペイさんの大切な♪ とあらためてそう感じました 五年目・・・地球劇場の番組からの素敵な歌が教材に選ばれ船出したプロジェクト・・・一生懸命伝える側、学ぶみなさんの実は確実に膨らんで来ているのですね(拍手)チンペイさんの触れ合われたみなさんのキラキラ・・・いとおしいほどでしたね(拍手)目立つ大きな・・・ではないこのプロジェクト 五年目と聞き、そうなのですね・・・と地球劇場の番組が終わって私の中で小さくなっていました(汗) ごめんなさい! がんばって学んでいるアジア各国のたくさんのみなさんを応援しなきゃ・・・にあらためてなりました 日本語のよさにあらためて私も触れ、気付けたらうれしいです チンペイさん・・・良かったですね! 素敵な一時のお裾分けをありがとうございました(笑顔)

鈴音

November 09, 2019, 06:28 AM

谷村新司様
20数年前、家近くの氏神様の方向からポンと私の頭の中に入ってきた言葉がありました。女性とも男性ともつかない光を想わせる金属音の様に響く言葉でした。「美しい日本語を話しなさい(正しいとも)」「美しい言葉をたくさん知りなさい」「本をたくさん読みなさい」というものでした。何故そのような言葉が入って来たのかが当初まったく分かりませんでした。しかし、考えてみればそれは日本人として極々当たり前の事でした。遅ればせではありましたが、そこから古典に親しみ改めて言葉の使い方を考え学ぶようになりました。
言葉遣いはそれ以前にも気を付けていましたが、改めて考えると勘違いをしていて訂正し直したり新たに知る機会にもなりました。言葉も時代と共に変遷をたどり、美しい大和言葉は随分と減って来ています。造語に流されたり形が変わったりしながら美しい言葉がどんどん影を潜め現在に至ります。発音は同じでも文字や意味の違いが数多くあり難しいと云われる日本語ですが、四季がありそこから身に付いた繊細で知的と思える日本人の感性に合った素晴らしい意思伝達のツールではないでしょうか。言葉は飾り物でなく意思伝達に使う為にのみ存在しています(日本語の響きには音楽性の様なものも感じられてきますが)
知っているだけではどうにもならないし使わないものはどんどん消えてなくなります。其処でもう一つ二つ言える事があります。それは、普段は使わないのに丁寧な応対を求められた時に無理に使い意味は通じるが言葉や心が死んでいる場合です。言葉には言霊がありその人の心が映ります。言葉は心の鏡なのです。普段から使い慣れないからそうなってしまいます。悲しいですよね。使い慣れていない言葉は不自然な形で相手に伝わってしまいます。知っているだけでは身に付かないし何にもなりません。宝の持ち腐れでしかありません。私が言いたい事は今までにも数回このタニコムで書かせて頂きましたが、谷村さんも仰っているように自分の伝えたい事を自分の言葉でそして美しい日本語で以て伝えるということです。
(続く)
鈴音 拝

奈良舵

November 08, 2019, 11:05 PM

地球劇場ですね♪ あの番組の企画、世界観好きです♪ また観たいですね☆ そんな願いをこめつつ地球劇場Tシャツ来てます。きれいな黄緑色。大好きな色♪絆で結ばれた素敵な時間でしたね♪ また一つ音楽の階(^_^)/

祐青

November 08, 2019, 08:57 PM

BS日テレの地球劇場の後ろの方で言ってたやつ、、、という認識しかなくてすみません。改めてホームページで調べました。海外に行って日本語を教えに行くってすごい志だなって思います。教えることは嫌いじゃないけど、海外で生活するのが無理だなって、、、えと、食べ物が、、、、笑。前の前の会社では、タイから研修生がひっきりなしに来ていたので、随分と友達になりましたが、日本語はもちろん必修で、宿題の答えを聞きにくる子には教えていました。日本語が好きな子は勉強を続けて自分のものにしていくし、そうでない子は分からないままですが、Facebookが翻訳してくれるので、タイ語の字でコメントが来てもとりあえずは分かります。笑 教科書の日本語って少し我々が普段使う日本語と違う気がしたので、歌で覚える方が自然なのかもしれないなと思います。笑

秋桜

November 08, 2019, 06:29 PM

谷村さん、私達日本人が今一度、日本語の美しさ、大切さを考える大切なプロジェクトなのですね❗️
オーチャードホールでのサラ オレインさんの素敵な歌声が甦ります

フォーラムトップに戻る

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る