このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Photo Diary

写真日記

写真日記トップに戻る

八王子から

 日々のこと

一夜開けて、気分転換のお散歩です(笑顔) 冬を感じながらの街歩きは小さな発見の旅でもあります!

14 Comments

李竹

January 15, 2020, 08:00 PM

訂正します、「獅子と薔薇」(笑颜)

李竹

January 15, 2020, 12:45 AM

午前中は谷村さんの「ライオンとバラ」のレコードを聴いていました。とてもいいです。本当に歌がいいと感じると、興奮して楽しくなり、元気が出ます。
「永遠の青春は、年齢的な青春ではなく、精神的な力としての青春だ」この言葉を読んで、谷村さんから感じたのは精神的な青春だったと思います。 年を取るにつれて、体が弱くなり、だれでも多かれ少なかれ病気を感じます。しかし、精神的な青春はこれらを忘れさせる。谷村さんはいい品質を持っています。才能を除いて、積極的に努力して、勤勉でまじめで、勉強する価値があります。私は誠心誠意谷村さんが好きな時、いろいろなことを考えずに、自分の気持ちに従います。 年齢も社会的身分もない、自由な人間になったようです。18歳です。もちろんこのような自分が好きです。
繁雑な情報時代において、適切に自己規制をする。谷村さんの音楽が好きな時、私はこの点を意識しました。何も知っている必要はありません。選択ができます。いくつかのものがあれば十分です。谷村さんが好きになってから、私の心は以前より静かになりました。谷村さんには心から感謝しています。

奈良舵

January 13, 2020, 08:33 AM

コートは紫? 初めて見るチンペイさんの紫(淡い紫は見た事あリます♪)。近づきがたい品格。散歩のルーティン再開ですね。コンサート、リサイタルの会場近くを歩く度に「チンペイさん散歩したコースかなぁ・・・」てワクワクしてます♪

李竹

January 13, 2020, 12:49 AM

北京長富宮の後ろに、秋桜の日本料理店があります。2018年秋に谷村さんに会いました。その店で秋桜というお寿司を食べました。「秋桜」は谷村さんの歌ではないですが、谷村さんが歌う「秋桜」で谷村さんに興味を持ちました。だから、秋桜は私に特別です。昨日、私はまたあの秋桜日和屋に行って秋桜という寿司を食べました。この一年余りの自分に別れを告げたいです。 でも、谷村さんをずっと応援しています。あなたの公演を見に行きます。(笑颜)

李竹

January 13, 2020, 12:36 AM

今日は谷村さんのレコードとCDの写真をたくさん見ました。40歳の谷村さん、50歳の谷村さん、60歳の谷村さんを見ました。今は70歳の谷村さんです。三時間かかりました。谷村さんはもっと柔らかくなりました。
それらの写真を見て、いろいろと考えました。谷村さんに対する情熱を下げようと努力しています。私はとても感性的な人です。私は度を把握するために努力しています。愛する時人は勇敢になる。ファンですが、この人を愛しています。このような気持ちで愛についてたくさん話しました。このような話が多すぎると変な人になります。でも、どんな人が好きでも、どんな人を愛してもいいと思います。(愛と好きは違うと思います。)すべて自分にもっとよく愛を理解させ、自分の経験を知ることです。この点に感謝しています。
以後、自分の気持ちをバランスよくして平常心を持ちたいです。

秋桜

January 12, 2020, 09:15 PM

谷村さん、私の大好きな色のコート、とても素敵です

李竹

January 12, 2020, 11:36 AM

これは親切な顔です。これはとても主観的なことです。顔を見ていると、彼は親切なのか、それとも見知らぬのか。でも最初から、これは親切な顔です。

祐青

January 12, 2020, 10:00 AM

八王子って、雪が降るとよく中継で駅前が映るから、行った気になりますが、行ったことはありません。笑 やっぱり都心より寒いのかな?寒そうな空気が伝わってきます。1月って毎年コンサート月じゃないので、まだなんだか、エンジンがかかりません。今なのに、遠い日の出来事を見ているようです。あと今は、この部屋をどうしたら良くなるだろう?って考えてます。頭がそのことでいっぱいです。笑 今必要ないものは全部捨てたのですが、あんまり代わり映えがしないので、壁に貼ってあるものを変えようと思っています。数年前の名残りで、サザンのポスターが貼ってあるのを、谷村さんに変えてみたらどうかな?って。笑 部屋中、谷村さんだらけにするとか。笑 谷村さん部屋を作るのが夢なのですが、3畳の書斎は亀井先生部屋になっていて、一角に谷村さんコーナーを設けてあります。そこは埃が立たないので、神聖なものとか、全部そこにあります。ただ、冷暖房が無いので、夏と冬は長居できない欠点があります。笑 空調がある6畳の部屋が、寝室兼アトリエ兼勉強部屋みたいになっているので、ギュウギュウです。笑 部屋の至る所をひっくり返して見たので、もうすっかり忘れていた写真なども発掘できて良かったです。谷村さんのイベントだと思うのですが、いつの頃だろう?みんなで京都に行った時の写真が出てきて、八坂神社とか、長楽館とか、建仁寺とか、谷村さん御用達の、う桶や う に行って、7人でう桶を食べました。昨年急逝したヤチボーさんの姿に、なんだかしんみりしてしまって、ひとりは長期入院中だし、今はこのメンバーで集まれないわけで、でも、う桶は大勢の方が良いので、また同じメンバーで行ってみたいです。(ヤチボーさんは写真参加で)笑 不老不死の本当の意味は、人々の記憶の中に永遠に生き続けることだそうで、人々の記憶からも消し去られた時が、本当の死を意味するそうです。だから、忘れない限りは生きている、、、ということです。忘れないで欲しいという思いを、常に亡き人たちから感じます。だから、思い出すのです。笑

鈴音

January 11, 2020, 11:54 PM

谷村新司様
知った人たちも誰もいない、知らない街を自由気儘に一人散歩。
何も考えないで気ままに散歩してみたいです。
この自由がなんて心地良いのでしょうか・・。
街の空気も身に滲みる冷たさも、谷村さんが持たれる自由という広さの中に温かく流れています。自由というのは本当は孤独を昇華した孤高の中に在るのかもしれませんね。
鈴音 拝

Ryo

January 11, 2020, 11:05 PM

谷村さん(笑顔)アリスの旅2020始まりましたね。八王子素敵な街ですね、四年間父母会に参加したこと懐かしく思い出しました。気分転換散歩、新たな発見と感動心に頑張ってください。思い出話娘と出来ました。

秋桜

January 11, 2020, 07:01 PM

40年近くも月日が流れて、街はすっかり変わったでしょうね‼️懐かしい思い出が蘇ります‼️

幸福の木

January 11, 2020, 06:04 PM

甲府・八王子と、2020年のコンサートツアー♬♡が大熱狂の中、始まりましたね~(●^o^●)♬♡
2日間、お疲れ様でした~ (*^▽^*)♬♡
笑顔いっぱいの谷村さんのお写真からも、素敵なスタートだったのね!と嬉しくなっています ♡♬♡ヾ(≧▽≦)ノ♡♬♡
来週末の東京国際フォーラムでのコンサートに向けて、冬の空気感をいっぱい楽しまれて下さいネ (@^^)/~~~♡♡♡

秋桜

January 11, 2020, 05:51 PM

谷村さん、八王子は大阪から上京して始めて住んだ街です

KAZUKObyNAGOYA

January 11, 2020, 04:48 PM

朝のお散歩・・・旅先でのお楽しみ♪ が今年も始まりましたね(拍手) いつもと違う街並みに何かありそう・・・を感じますよね(笑) 楽しくなります(笑) まだ静かな朝の様子!?・・・動き出すのも感じながらのお散歩に今日のトキメキ♪ チンペイさんのお顔が楽しそうです 甲府、八王子・・・素敵な旅になりましたね(拍手)うれしくなりました(笑顔)

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る