このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Photo Diary

写真日記

写真日記トップに戻る

古書

 日々のこと

お散歩の途中で、ふと目に止まる古書、好奇心が頭をもたげてきそうです(笑) 人並みが少しづつ戻り始めた秋の街模様です。

13 Comments

ぶぶ

September 14, 2020, 07:51 PM

谷村さん。
こんばんは。急に秋。鈴虫が声高らかに合唱中です。
東京はどうですか?
身延文庫典籍目録3冊揃
とても気になります。

奈良舵

September 14, 2020, 07:35 PM

キラキラした瞳のチンペイさんが見えます☆ 素敵なひとときですね♪ 今度の連休、私も本屋さん行こうかな~?

幸福の木

September 14, 2020, 01:25 PM

おぉ~っ!(^^)! 古本に付箋がいっぱい!
これなら、遠くからでも欲しい本が見つけやすそうですね(^○^)v
ここは神保町でしょうか!? 一度だけしか行けてないので、また行ってみたいなぁ~(´▽`*)♡
谷村さん、気になる本はありましたか~ (●^o^●)!?

李竹

September 14, 2020, 12:09 PM

この二日間、私も古本を受け取りました。全部谷村さんのです。(笑颜)「昴」と「階」があります。01年と03年の谷村さんが出した二冊の紀行があります。大きな画刊があります。豊作の感じ。でも、これらの本を読むと、時空の感覚があります。写真を見るのとビデオを見るのとは違います。写真では時間の流れが見られます。動画では、あの人は目の前の時空にいるような気がします。時間感がない。ゆっくりとめくる必要があります。京の旅行記は旅行ガイドとして持っていけます。(笑颜)
マスクとニューアルバムも全部受け取りました。マスクは本当に大きいです。(笑)

Ryo~

September 14, 2020, 09:10 AM

谷村さん、凄くワクワクした瞬間が届きました。ご自身でみつけた時と共に過ごす生活の中、一つ楽しんで得てみようかしらの心の目覚め、谷村さんの心を支える一つが見つかりますように。素敵な詩を誕生させる力になりますように、沢山の宝の山に映りました。(笑顔)

萩乃星

September 14, 2020, 09:03 AM

何時間でも眺めていられそうですね❤️

Hirotan

September 14, 2020, 07:50 AM

ちんぺいさん おはようございます(*´◒`*)❤

え?????
何?????
アップにして。
よ~~~く見たら
古書。難しそ う。

読書の秋 先ず 眼鏡が必要なわたしです。(笑)

Koreちゃん。

September 14, 2020, 07:33 AM

楽しそうに古本屋さんを覗いてる谷村さんの姿が目にうかびます♡ 素敵な時間ですね♡

祐青

September 14, 2020, 07:28 AM

んー、宗教哲学専門ですね。親鸞大系読みたい。神道大系も興味あるかな。笑 宗教は宇宙なので、根源を理解するとみんな一つになります。仏像の人たちが誰なのかも分かってきます。神社に祀られているものはそれこそ見えないのが答えです。笑 うちにある古書は亀井勝一郎先生のみです。全集を買った時の思い出は忘れられません。最初に見つけた時は高過ぎて買えなくて、確か18万円くらいして20歳そこらでは手が出せなくて、欲しいなーと思って指をくわえて見ていただけでした。23歳の時にやっと7万7千円で買いました。笑 今はそんなにしないと思うけど、人生で初の大きい買い物だったなーと思います。家に届いた時は嬉しくて嬉しくて、亀井先生が家に来てくれたみたいで、まだ読めなかったけど、眺めてるだけで幸せでした。笑 その全集にどれほど救われたか、もはや古書ではなく先生そのものです。私の宝です。笑 谷村さんが先生を大好きだから言っているのではありません。私が大好きなのです。笑 先生は真面目なだけじゃなく面白い人です。笑 それは全集まで行かないと分からないかもしれません。大作よりも何気なく書いた短い文章の方が、心に残っている場合があります。お人柄が出るからです。その意味では私はあまりあれこれ手を出さない読書生活です。音楽もそうです。これと決めたらそれを深く探求します。大体そこに答えが眠っています。古書の香りは亀井先生の匂いです。好きな香りです。笑

KAZUKObyNAGOYA

September 14, 2020, 06:37 AM

ん!? 付箋のタグに目が・・・目を走らせるチンペイさんのご様子♪ 想像です ぎっしり積まれた本からお目当て・・・見つかりましたか!? 埋もれた中からの宝探しのようですね♪ 楽しそう! 大好きな街をお散歩・・・本屋さん、街を訪れる人達とのいつも♪ 少しずつ戻って良かったですね(拍手) ちゃんと気を付けて怖がり過ぎす・・・ですね(笑顔)

あかね雲

September 14, 2020, 12:21 AM

読書の秋、実りの秋、、。
ここ数日で季節は秋へと、そこ、ここに感じられるようになりましたね。
黄金色の稲穂、風に揺れるススキ、そしてこの街道に並ぶ梨の販売所。
もう少し過ぎると秋月(あきづき)という梨が並び、この梨が一番好きなのですが、今の秋水(しゅうすい)も甘くてとても美味しかったです。
実りに感謝をし、秋の夜中、、読書に音楽鑑賞たのしみたいですね(笑顔)

鈴音

September 13, 2020, 10:26 PM

谷村新司様
あ~!いいですね~とっても・・。読みたい本があります。
原始仏典の著者、中村元先生のご本とそれに関係するインド哲学の高書。是非にも読みたいです。月に一度の講義にはこの中村元先生のご本を基に講義をすることが多いです。今は別の方ですが・・。
とても読み切れるものではありませんが、勉強中ですので手にはしたいですね。必要な人にとっては何よりの財産です。パラフィン紙に包まった古書を手にするときのワクワク感は緊張感も相まってドキドキしながらページをめくりますね。曹洞宗、そして浄土真宗・日蓮宗の本も見えますね。
私も古書店と古書が好きですのでついつい買ってしまいます。本を通して行きたい時代へ旅をしているようで楽しいです。心が豊かになります。
やはり良い本がたくさんありますね。素晴らしい!
ありがとうございました。
鈴音 拝

秋桜

September 13, 2020, 09:35 PM

谷村さん、神保町の街に出掛けたくなりました(*^▽^)/★*☆♪久し振りにさぼうるにも行きたいです

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る