このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

フォーラムトップに戻る

ユーザー投稿  谷村さんの流星を聴きながら

Posted on  by 桜並木 / No Comment

谷村さんへ
いま お互いの仕事と夫の両親の介護の合間を縫って 作れた時間の中で ふたりでいっぱい出かけようねと 夫がいつもきれいな景色のある場所へ連れて行ってくれます。
夫と出かける日 小旅行の日 家族旅行の日 谷村さんのディナーショー 谷村さんのコンサート ずっとずっと夢見ていた日。楽しかったねーと夫と帰宅した翌日に 施設からの緊急呼び出しや 病院からの緊急連絡などが よくありました。
ぎりぎりのところで いつも間に合ったね と夫とふたりでほっとしています。
遠い遠い空の上から見てくれている 優しかった父が 守ってくれているなあと いつも感じます。
受験票や ワクチンの予約票・・・ 何かしら少し不安な時に わたしも娘たちも いつも 父の写真の前に不安材料となる書類を置いたりしています。今は ワクチンの副作用が軽くて済みますようにと 家族全員 それぞれが予約票を並べています。
もし いつか私がいなくなっても 私は私の父のように いつでも子供たちを見守っているよと愛を降り注げる人でありたい。
そう思えるのは いつもいつも ありがとうと 訪ねていくたびに ありがとうと 何度も何度も目を潤ませて 心を込めてありがとうと言ってくれていた父のおかげ。
夜空に輝く星を見るたびに そして 谷村さんの流星を聴くたびに 優しかった父の温かいまなざしと 感謝の言葉を想います。
お父さん もう一度だけ 会いたいな。もうずいぶんな年月が経ちますね。あの時小さかった娘たちの 入学式 卒業式 成人式 見てもらいたかったよ。でも きっと 空の上から見てくれていますね。いつもありがとう。お父さん。私を育ててくれてありがとう。
父に会いたくてたまらなくなると いつも 流星をずーっとrepeatしてきいています。
谷村さんの流星を聴くと 父が話しかけてくれているような やさしい温かい風を感じます。
谷村さん いつもありがとうございます。
                      桜並木
 

No Comment

フォーラムトップに戻る

All content © Dao Inc. Produced by RYNAPSE

このページのトップへ戻る