このページのトップ

Select Language
日本語
中文简体

ホームに戻る

Forum

フォーラム

フォーラムトップに戻る

谷村さんの投稿  東京からのビックリ箱(笑顔)

Posted on  by 谷村新司 / 10 Comments

晴れ渡った仙台からあたたかい東京に無事に戻ってきました(笑) 久しぶりのダオの事務所に着いて打ち合わせをいっぱい済ませて、その後は歯医者さんでホワイトニング! すっきりして明日のレコーディングに臨みます、明日は(ぶらり、、、)の花鳥風月の4作目で花をテーマにした新曲です!! なかなかいい曲ですよ!お楽しみにね! 今日、小説(昴)の本の表紙の色稿があがってきました、浅葉克己さんの力作でポップでクラシカルなとってもいい感じに全員感激でした! 題字は日本画家の平山郁夫先生が快く引き受けてくださって最高の1文字(昴)を書いてくださいました。 著者近影は浅井慎平さんです、穏やかで素のままの谷村を撮ってくださいました! 沢山のご縁のある先輩達のお力をお借りして少しずつ本が完成に近づいてきています。 本の内容は時代を超えた7編の物語、、もちろん自信作です!! その一編づつが完結の物語にもなっていますが、プロローグからエピローグまで読み終えると壮大な物語になっていることにも気付いてもらえると思います! 還暦の日12月11日発売までもう少しです、待っていてくださいね!!

10 Comments

北のすずらん

November 24, 2008, 10:52 PM

もう4曲目が出来上がったんですね~。ほんとにびっくりのパワーですね。どんな花がテーマなんでしょう?やっぱり春は「桜」かな?今度「すずらん」もテーマにならないでしょうか(笑)札幌の郷土愛唱歌に推薦したいのですが?
ホワイトニングってあまりする事とない私ですが谷村さんを見習って今度行ってきます。
そして「昴」は頑張って読んだら感想文を純喫茶に送りたいと思いますのでよろしくお願いします。

ブースカ

November 23, 2008, 12:02 AM

久し振りの本、とても重みがありそうですね。数年前、平山先生の作品の薬師寺の壁画を見に行きましたけれどとても感動しました。その先生の題字とは楽しみです。正直、読書はちょと苦手な私ですけど谷村さんの書かれたものは不思議とすらりと楽しんで読むことができます。やっぱり谷村さん
のことが好きだからかな!・・
今日も、主人に昨日は谷村さん歯医者でホワイトニングだってとか山形は吹雪だったとか話すと、よく、何でも知ってるなー!と言いながらいくらお前が谷村さんのこと知ってても谷村さんはお前の何も知らないでー。可哀そうにといいます。名前は知らないかもしれないけれどブースカと云えばきっと分かってもらえると信じてるよ。て言ったら読んではるかなー!なんて云うんですよ。もう、ウエスティンに連れたれへん
て言ってたらゴメン、ゴメンて慌てていました。そんな、こんなで二人でウエスティンに行くのを楽しみにしています。

紅のオオカミ

November 22, 2008, 11:31 PM

谷村様

お帰りなさい!!!!花鳥風月の4作目花の新曲レコーデイングですか!!!どんな曲なのか楽しみです。 
小説「昴」の表紙平山郁夫先生ですか凄い!!!早く見てみたいです。平山郁夫先生の展覧会を良く行きます。 プロローグからエピローグまでの壮大な物語ですか、、、、、楽しみです。色々楽しい12月です。(笑顔)

KAZUKobyNAGOYA

November 22, 2008, 04:58 PM

チンペイさん・・・お帰りなさい♪ ひとつずつ・一日ずつ過ぎていきますね 新曲のレコーディングはどんな進み具合でしょう!? 今夜は遅くまで!? きっと納得されてのOK!なのでしょうね(笑顔) 花鳥風月の結びですもの・・・ワクワクしちゃいます♪ ぶらり冬の旅が無事に終わり・・・「十三夜」と小説「昴」に逢えるまでもう少しです チンペイさんのお誕生日まで・・・ゆっくり穏やかに私も過ごしたいと思います ビックリ箱をしっかりと受け取れますよう・・・ココロして♪ 楽しみにしています

ひまわり

November 22, 2008, 11:27 AM

谷村さんお帰りなさい、お疲れ様でした。気が付けば12月はもうすぐそこまで、ですね。
平山郁夫先生のお書きになった「昴」の文字、、物語の内容とともにとても楽しみです!そして花がテーマになった新曲、2008年はビックリ箱続きですね。紅葉前線も南下して来ました。長時間留守にできない状況のこの秋は都内の紅葉スポットに出かけようかと楽しみにしております♪ビックリ箱のお知らせアリガトウございました☆

あじさい

November 22, 2008, 10:49 AM

谷村さん、お帰りなさい。
撮影お疲れさまでした、一冊の本が出来上がるまでに、こんなに、多くの方々の、お世話になる事を初めて知りました、大変な事なのですね。皆様名の知れていられる、素晴らしい方々で感激ですね、よかったです。本は予約をすませて、届くのを待つばかりで、楽しみにしています来週中ごろ外出しますので、十三夜とマカリイを、予約しようと思っています、届くのが待ちどうしいです、お忙しいのに、お便り有難うございます。お元気で!!

ココロツタエ

November 22, 2008, 10:44 AM

谷村さん、東京へお帰りなさい。
早くも新曲や小説「昴」の話題をありがとうございます。
とっても楽しみにしています。

平山先生の絵は大好きで何回も「平山郁夫美術館」へ行きました。
平山先生が小中学校時代に書かれた絵も展示してあり、その才能にびっくりさせられます。
絵を見た後、館内の喫茶店でゆっくりコーヒータイムを過ごすのもいいですよ。
絵心のある谷村さん、いつか是非、行かれて見てくださいね。

優風♪

November 22, 2008, 10:17 AM

谷村さん、こんにちは☆
わぁ~、びっくり箱をのぞいてみたら
素敵なことがいっぱい、ワクワクです♪♪♪
「昴」は本を手にした瞬間から、見所がいっぱいあり、いろいろな意味で楽しめそうですね。
待ち遠しいです☆

私は谷村さんの笑った時の真っ白な歯がすごーく
好きです(≧∇≦) 今日は「いい夫婦の日」、
どうぞ素敵な1日をお過ごし下さい☆

akoako

November 21, 2008, 11:41 PM

暖かい東京へ(笑)無事お帰りなさい(*^_^*)
明日は早速レコーディングですか♪休むことを知らない谷村さんにはもうびっくりです。「花」をテーマのレコーディング、花が命の私には、どんな花が歌われたのか楽しみです。
小説「昴」に出逢えるのももうすぐなのですね。
「題字」が平山郁夫先生というのもびっくり!!
過日奈良の「薬師寺」で平山郁夫先生のあの壮大な「絵」にお逢いし、そして一昨日、平山郁夫先生の生家のある生口島の沢にある(私が住んでいた沢の家のすぐ近くです。)『平山郁夫美術館』を訪ねて来たばかりでしたから。。。

平山郁夫先生の題字で谷村さんの『昴』。。。楽しみにしていますね。

HANAHANA

November 21, 2008, 11:31 PM

谷村さん
こんばんは!

平山郁夫先生や浅井慎平さんですか・・・
凄いですね。

>還暦の日12月11日発売までもう少しです、待っていてくださいね!!

はい!
とても 楽しみ 待っております。
ちょっと 早い クリスマスプレゼントですね。

フォーラムトップに戻る

All content © Dao Inc.

このページのトップへ戻る